「闇」の中に

玉置山山頂 夜明け
玉置山山頂 夜明け

こんにちは。ピュールプラスの ごうだ みつよ です。

 

 毎日の暮らしの中で 何か物ごとがうまくいかなかったり、人との間で問題が起こったり...

何か繰り返すことの原因となっているのが 自分の中の行動や考え方のクセだったり、パターンだったり。

 

そこに隠れているのが自分の中の思い込みや自分だけの常識や、固定観念。

そのことをビリーフといいます。

 

 

自分を自分の望みのところとは違うところに連れて行ってしまうビリーフを ついつい「闇」ととらえてしまいます。

 

なんかザワザワしたり イライラしたり モヤっとする ネガティブな感じ。

 

これも自分の中の「闇」と繋がっているのをどこかで薄々自分でも気づいていて、そんな感じが自分の中で湧き上がってくると 出来るだけ避けようとしてしまう。

 

自分の中の「闇」を見ないようにしたりおさえこんだりしても、「闇」の力はとてつもなく大きくて ないことにはできなくって。

 

 

でも、「光」があるから「闇」ができる。

 

「闇」に向き合うことで、自分の中の「光」に気づくこともできるのです。